HaLo diary

童話と音楽が好き。切なくてかわいい音楽が好き。でも聞くより作るほうが好き。
いつか絵本を出してみたい。絵が描けたらいいのになと思う。たまにみんなの前で歌う。
みにくいあひるのこ。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2017.01.27 Friday

My baby.

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

     

    産まれたばかりの

     

    言葉が通じない相手との

     

    コミュニケーション

     

     

    触れる  聞く  見つめる  抱く

     

     

    この時間にいつまでもいたいと思う

     

     

    ボクの胸は 小さく

     

    また離れていかなければならないことに

     

    耐えられそうにない。

     

     

     


    2014.09.24 Wednesday

    うれしいこと

    0
      JUGEMテーマ:日記・一般

      うれしいこと。

      うれしい気持ち。


      なんにも言わなくても、わかるよ。



      うれしい気持ちのときは

      まわりのぜんぶが光ってみえる。


      いつもより、時間の進み方が

      ゆっくり  ゆっくりに

      なって

      ひとつ ひとつが

      やさしく問いかけてきてくれる。



      うれしいきもちのときは

      やさしいきもちになる。


      ほら、だからね


      目に映るすべてのものが
      ボクとキミの 味方になるんだよ。

       

      2009.07.03 Friday

      soak morning.

      0
        乾いて


        縮んだこころには



        音楽がよく響く。




        深く



        しみこむように



        そう。






        どんな小さなカケラになっても



        感じるこころは


        ちゃんと


        残ってくれていて、、、




        やがて


        そのカケラたちは


        だんだんと水かさを増した水面に浮かんで、



        ゆるやかな波紋を作る。






        それぞれがそれぞれに、それぞれの音を


        同時に 鳴らし始める。




        風のない、やわらかな水面は


        その音達を受け止めて、波紋の広がりと共に


        明日の 光をすこしづつ孕みながら、


        ゆっくりと  僕のまぶたを



        あけてくれるのでした。


        あなたのいる  あしたのはじまりなのでした。



        2009.06.24 Wednesday

        no title

        0
          世界の 果て。


          遠い遠い、世界の果てが、ボクの向こう側に見える。


          厚いガラスに阻まれて、

          輝くその世界は遠くに遠くに映る。




          あなたの探しているものは何ですか?


          あなたのこころの奥にある 声は なんと言っているのですか?


          その 声が 聞こえるように


          こころの とびらを 



          開きたいのだけれど




          あなたの声が  聞こえないのです。





          ボクの持っているものでよかったら


          どうぞ持っていってください。



          あなたの 


          こころをひらけるように


          ボクのこころのドアを


          もう少し ひらけるようにしておきますから。


          2009.06.24 Wednesday

          みみ。

          0
            あなたの声が、聞こえないのは



            もしかしたら



            僕が耳を塞いでいるからなのかもしれません。



            もっと



            よく



            聞き耳を


            立ててみようと



            思うのでした。

            ▲top